周遊券などオトク切符(JR)のカテゴリ記事一覧

全国には速度や利便性を追求した特急列車が走る一方、遊び心ある観光向け列車も存在します。
スポンサーリンク
寝台特急サンライズ瀬戸、サンライズ出雲、特急スーパーおき、特急あずさほか、長距離を走る特急列車もいろいろあります。事前に車窓の見どころや座席配置、列車時刻表を調べておくと、列車旅の見どころをより深く味わえるような気がします。
スポンサーリンク
なお、JRの特急列車や新幹線など鉄道を使って旅をするとき、ネットでの予約も活用したいところ。例えばJR東日本ネットステーションが運営するJR東日本「えきねっと」は会員登録(無料)で、JRの新幹線・特急列車をパソコンから予約することができます。座席の空席情報照会、割引やポイントサービスもあり重宝します。
  • ホーム
  • »
  • 周遊券などオトク切符(JR)

カテゴリ:周遊券などオトク切符(JR)

周遊券などオトク切符(JR)のカテゴリ記事一覧。JR特急列車や北陸新幹線ほか新幹線、JR快速・普通列車、私鉄など鉄道をつかった「列車の旅行」をテーマにしたブログ。停車駅、座席、時刻表、沿線の観光、駅弁、駅そば、駅舎他
IMG_1659.JPG2..

周遊券などオトク切符(JR)
2018年は「北海道」という地名が誕生してから150年周年の年にあたります。それを記念してJR北海道ではオトクきっぷ「北海道150年日帰り周遊パス」を発売することを発表し…

記事を読む

周遊券などオトク切符(JR)
△JR山陰本線を走る普通列車鉄道旅が好きな人にとってよい季節がやってきました。JRは2018年もJR全線の普通列車・快速列車が乗り放題になる企画切符「青春18きっぷ」を…

記事を読む

周遊券などオトク切符(JR)
△JR九州 日田彦山線の普通列車JR九州は2018年版「初乗りお年玉乗り放題きっぷ」の発売を発表しました。スポンサーリンク style="display:block" data-ad-clien…

記事を読む

IMG_2191.JPG ..

周遊券などオトク切符(JR)
 鉄道で普通列車の旅が好きな人にとって、快速列車や普通列車が乗り降り自由になる「青春18きっぷ」は有名。一方、あまり知られていないのが、「秋版の青春18きっぷ」…

記事を読む

周遊券などオトク切符(JR)
さわやかな夏が到来。海山が美しく映え、鉄道旅に適した季節になりました。△奥の細道ゆけむりライン(JR陸羽東線)の普通列車。沿線には鳴子温泉や瀬見温泉などが湧く△…

記事を読む

IMG_6866.JPG△..

周遊券などオトク切符(JR)
△九州新幹線の速達列車「みずほ号」九州エリアから、宮島・瀬戸内地域を旅行するならJR九州が発売している「宮島・瀬戸内ぐるりんきっぷ」が便利でお得です。スポンサ…

記事を読む

IMG_329JR北陸本線を走る普通列車1.JPG△..

周遊券などオトク切符(JR)
△JR北陸本線を走る普通列車全国の快速列車および普通列車が乗り放題になるとあって大人気の「青春18きっぷ」。スポンサーリンク style="display:inline-block;w…

記事を読む

こども500円!JR北海道全線の普通・快速列車が1日乗り放題になる!「北海道150年日帰り周遊パス」

IMG_1659.JPG
2018年は「北海道」という地名が誕生してから150年周年の年にあたります。それを記念してJR北海道ではオトクきっぷ「北海道150年日帰り周遊パス」を発売することを発表しました。

「北海道150年日帰り周遊パス」は、JR北海道全線の普通・快速列車、および道南いさりび鉄道の普通車自由席に1日乗り放題になるというオトクきっぷです。
スポンサーリンク



利用日は(GW期間を除く)2018年4月の日曜日(4/1.4/8,4/15,4/22)の計4日間。

「北海道150年日帰り周遊パス」の値段はおとな3500円、こども500円。こどもの値段がとても安いのが目を見張ります。子供がたくさんいる家族ならかなりお得に北海道の鉄道旅を楽しめそうですね。

「北海道150年日帰り周遊パス」の発売期間は2018年3月1日から4月21日まで。発売場所はJR北海道内の主要駅や主要旅行会社、JR旅行センター、新青森駅など。

「北海道150年日帰り周遊パス」は青春18きっぷと似ているのですが、明らかに違っているのは、特別料金を支払えば、JR北海道内の特急列車および北海道新幹線にも乗車できること。北海道旅行の選択肢が広がりそうですね。

「北海道150年日帰り周遊パス」DATA
値段 大人3500円、こども500円
特徴 JR北海道全線の普通・快速列車、および道南いさりび鉄道の普通車自由席に1日乗り放題
利用日 2018年4月の日曜日(4/1.4/8,4/15,4/22)の計4日間
発売期間 2018年3月1日〜4月21日
その他 別途特別料金でJR北海道内の特急列車および北海道新幹線にも乗車可能
関連コンテンツ&スポンサーリンク

【2018年】JRの青春18きっぷ(春夏冬)情報まとめ|値段、特急列車に乗れる特例区間、利用期間ほか

IMG_7927JR山陰本線を走る普通列車.JPG
△JR山陰本線を走る普通列車

鉄道旅が好きな人にとってよい季節がやってきました。JRは2018年もJR全線の普通列車・快速列車が乗り放題になる企画切符「青春18きっぷ」を発売することを発表しました。
IMG_8012.JPG
2018年発売の青春18きっぷについては、JR九州の一部区間(早岐駅〜佐世保駅間)が特急列車に乗車できる特例区間に加わるなど一部変更がありました。

以下、2018年に発売されるJR青春18きっぷが(春夏冬)の情報について、まとめてみたいと思います。
スポンサーリンク





2018年春夏冬の青春18きっぷの詳細

値段
2018年春夏冬にJRから発売される「青春18きっぷ」の値段は11850円(おとな・こども同額)。JRの主な駅や旅行会社などで発売されます。
IMG_7992車窓から眺める日本海。鈍行の旅はいろいろ楽しい.JPG
△車窓から眺める日本海。鈍行の旅はいろいろ楽しい

利用のルール
青春18きっぷ利用1回につき、利用期間内に5回使用することができます。1人5回の利用のほか、1回5人などグループでの使用も可能です(複数人での利用の場合、同一行程であることが条件です)。

JR青春18きっぷ利用1回あたり、0時〜乗車した列車が翌日0時を過ぎて最初に停車する駅まで有効。東京・大阪の電車特定区間内については、終電車まで利用可能です。

利用期間/発売期間
IMG_4271八代駅に停車するJR九州の普通列車.JPG
△八代駅に停車するJR九州の普通列車

2018年の青春18きっぷの利用期間および発売期間は以下のような日程となっています。

春 利用期間:2018年3/1〜4/10(発売期間は2018年2/20〜3/31)

夏 利用期間:2018年7/20〜9/10日(発売期間は2018年7/1〜8/31) 

冬 利用期間 2018年12/10〜2019年1/10(発売期間は2018年12/1〜12/31) 

乗車可能な列車、船
IMG_1168JR西日本の新快速列車.JPG
△JR西日本の新快速列車

青春18きっぷでは、JR全線の普通列車、快速列車の普通車自由席および、バス高速輸送システム(BRT)、JR西日本宮島フェリーを利用できます。

普通列車・快速列車の「普通車指定席」、「ホームライナー」については、事前に「指定券」を購入していればJR青春18きっぷをを利用できます。
IMG_5615普通車指定席が設けられているJR東海の「快速みえ」.JPG
△普通車指定席が設けられているJR東海の「快速みえ」

ただ、「グリーン車指定席」については、JR青春18きっぷは利用できません(グリーン車指定券のほか乗車券も必要になります)また、JR以外の各鉄道会社の路線およびJRバスもJRの青春18きっぷは基本的には使用できません。

スポンサーリンク




新幹線、特急・急行列車について

JRの青春18きっぷは、新幹線、特急列車、急行列車は基本的には利用できません(特急券、急行券、グリーン券のほか乗車券も必要になります)。

ただし、全国の一部では、特急の運行がメインで、普通列車・快速列車の運行が少ないエリアがあります。そのエリアについては「特例区間」ということで、特急列車および急行列車の普通車自由席に、JR青春18きっぷで乗車することができます。
IMG_2403JRJR佐世保線を走るJR九州の特急列車「かもめ」.JPG
△JR佐世保線を走るJR九州の特急列車「かもめ」

JR特急・急行に乗れる特例区間

2018年においては、青春18きっぷで特急・急行列車に乗れる特例区間は以下のような区間になっています。2018年から新しく特例区間に加わる「JR佐世保線の早岐駅〜佐世保駅間」については2018年3月17日以降、適用されます。なお、座席は普通自由席がJR山陰本線余部鉄橋から望む日本海利用することができます。

・JR石勝線の新夕張駅〜新得駅間
・JR奥羽本線の新青森駅〜青森駅間
・JR日豊本線JR日南線JR宮崎空港線の宮崎駅〜宮崎空港駅間
・JR佐世保線の早岐駅〜佐世保駅間(2018年3月17日から適用)

北海道新幹線について
IMG_7977東京〜新函館北斗間を結ぶ北海道新幹線「はやぶさ」.JPG
△東京〜新函館北斗間を結ぶ北海道新幹線「はやぶさ」

北海道新幹線の区間のうち、青函トンネルを通過する北海道〜本州については新幹線のみしか走っていません。

その区間については「青春18きっぷ北海道新幹線オプション券」(2300円:おとな.こども同額)を別途購入することで、青春18きっぷを利用することができます(北海道新幹線の奥津軽いまべつ駅〜木古内間駅)。

直通運転する各種鉄道路線に関する特例
IMG_9415あいの風富山鉄道の普通列車.JPG
△あいの風富山鉄道の普通列車

全国にはJRと直通運転する各鉄道会社の路線がいろいろあります。それらについてはJR青春18きっぷを利用することは基本的にはできません。

ただ、2018年では以下の3鉄道会社の路線については、特例として、普通列車・快速列車の普通車自由席のみ、JRの青春18きっぷを利用することができます。一部は途中下車できる駅もあります。

・青い森鉄道の八戸駅〜青森間(八戸駅・野辺地駅・青森駅は下車可能)
・あいの風とやま鉄道の高岡駅〜富山駅間(高岡駅、富山駅は下車可能)
・IRいしかわ鉄道の金沢駅〜津幡駅間(通過利用のみ)

※「青春18きっぷ」は適用区間など変更になることがあります。詳細はJR各社のHPをご確認ください
関連コンテンツ&スポンサーリンク

(正月)1日乗り放題で子供用たったの200円!?JR九州「初乗り お年玉乗り放題きっぷ」の情報

IMG_2290.JPG
△JR九州 日田彦山線の普通列車

JR九州は2018年版「初乗りお年玉乗り放題きっぷ」の発売を発表しました。
スポンサーリンク






初乗りお年玉乗り放題きっぷ」はお正月期間(1月1日〜1月3日)のうちの1日間、JR九州内の普通・快速列車自由席が乗り放題になるオトクきっぷです(発売は12月1日〜1月3日)。

その値段なのですが大人用が2300円、そして子供用(小学生)はなんと200円

大人用もリーズナブルなのですが、子供用の200円という安さは、全国の乗り放題切符のなかでも異例の安さといえるでしょう。

ただ子供用の購入は注意が必要で、「初乗りお年玉乗り放題きっぷ」は子供用のみでの単独では利用できません。

必ず大人用と同時に購入し、利用日も行程も大人と子供は同一であることが利用のルールとなっています。

お正月といえば、初詣に家族や友人とあちこちいってみたいという人も多いのではないでしょうか?
スポンサーリンク






JR九州エリアには太宰府天満宮(福岡県)はじめ初詣スポットがいろいろありますが、JR九州は2018年版「初乗りお年玉乗り放題きっぷ」を使えば、正月期間にかなり広範囲に神社を回ることができそうです。

お正月期間に快速、普通列車を使ってのんびりとした九州旅行を楽しみたいという人にもうってつけのオトクきっぷだといえるのではないでしょうか?

「初乗りお年玉乗り放題きっぷ」の発売場所はJR九州の主要駅、駅旅行センター、JR九州旅行支店、大手旅行会社などで発売されます
(詳細はJR九州のHPをご参照ください)
関連コンテンツ&スポンサーリンク

2015年版「秋の乗り放題パス」の利用期間・発売期間・利用条件|青春18きっぷとの違いは?

IMG_2191.JPG 
鉄道で普通列車の旅が好きな人にとって、快速列車や普通列車が乗り降り自由になる「青春18きっぷ」は有名。

一方、あまり知られていないのが、「秋版の青春18きっぷ」ともいえる「秋の乗り放題パス」の存在です。
スポンサーリンク




JRが発行する「秋の乗り放題パス」は日本全国のJR各線の快速列車普通列車の自由席および宮島フェリー・BRTが3日間乗り降り自由となる、青春18きっぷの秋版ともいえる企画切符です

そんな「秋の乗り放題パス」が2015年秋にも発売されることがJRにより発表されています。

以下、「秋の乗り放題パス」についてまとめてみました。

» 続きを読む

関連コンテンツ&スポンサーリンク

1日あたり1470円!夏の鈍行旅に重宝する「北海道&東日本パス」

さわやかな夏が到来。海山が美しく映え、鉄道旅に適した季節になりました。

IMG_0739.JPG
△奥の細道ゆけむりライン(JR陸羽東線)の普通列車。沿線には鳴子温泉や瀬見温泉などが湧く

IMG_0853.JPG
△まちぐるみで観光客を歓迎する鳴子温泉

そんな夏の鉄道旅に重宝する期間限定の企画切符はいくつかあります。そのなかで「北海道&東日本パス」は、北海道や東日本を快速列車や普通列車を使って広範囲な鈍行旅を楽しむのに便利な切符。
スポンサーリンク




「北海道&東日本パス」はJR北海道とJR東日本が共同で発売している特別企画切符です。

» 続きを読む

関連コンテンツ&スポンサーリンク

九州から宮島方面への旅行がオトクになるJR九州「宮島・瀬戸内ぐるりんきっぷ」

IMG_6866.JPG
△九州新幹線の速達列車「みずほ号」

九州エリアから、宮島・瀬戸内地域を旅行するならJR九州が発売している「宮島・瀬戸内ぐるりんきっぷ」が便利でお得です。
スポンサーリンク




「宮島・瀬戸内ぐるりんきっぷ」はJR九州の主要駅から広島駅までの往復JR券と宮島・瀬戸内周辺の交通機関・観光施設の利用券がセットになった企画切符。

今年発売中の「宮島・瀬戸内ぐるりんきっぷ」は従来のものからリニューアル。

今までの「ぐるりんパス」は2名以上での利用が条件だったのに対し、今年の「宮島・瀬戸内ぐるりんきっぷ」では1名からの利用が可能になりました。

また、佐賀駅、長崎駅方面から乗車する場合、新鳥栖駅で特急から新幹線へ乗り継ぎできるような対応もされています。

» 続きを読む

関連コンテンツ&スポンサーリンク

北陸新幹線開業に伴う、北陸エリアにおける「青春18きっぷ」の特例について(あいの風とやま鉄道、IRいしかわ鉄道ほか)

IMG_329JR北陸本線を走る普通列車1.JPG
△JR北陸本線を走る普通列車

全国の快速列車および普通列車が乗り放題になるとあって大人気の「青春18きっぷ」。
スポンサーリンク




「青春18きっぷ」は1日乗り降り自由を1回として5回分が1枚のきっぷになっており、長距離の鈍行旅や帰省をお得に行うのにうってつけの切符です。

JRグループは「2015年 青春18きっぷ」の使用期間などについて以下のように発表しています

青春18きっぷ 春用・夏用・冬用

2015年春季用 青春18きっぷ

使用期間:2015年3月1日〜4月10日
発売期間:2015年2月20日〜3月31日

2015年夏季用 青春18きっぷ

使用期間:2015年7月20日〜9月10日
発売期間:2015年7月1日〜8月31日

2015年冬季用 青春18きっぷ

使用期間:2015年12月10日〜2016年1月10日
発売期間:2015年12月1〜12月31日

(発売額)11850円(1回分あたり2370円)

そこで気になるのは、2015年3月14日に北陸新幹線が開通した後、北陸エリアを旅するときに「青春18きっぷ」を使えるのか?ということ。

というのは、北陸新幹線開通によって、JR北陸本線およびJR信越本線の一部区間は「あいの風とやま鉄道」ほか新しく誕生する4社の第三セクター鉄道によって引き継がれるからです。

そういった北陸エリアの「青春18切符」の適用について調べてみたところ、原則としてJR以外は使えないものの、一部特例が認められるようになることが分かりました。

そこで、簡単にまとめてみました。
スポンサーリンク



» 

関連コンテンツ&スポンサーリンク
関連コンテンツ&スポンサーリンク
列車を使ったひとり旅のすすめ
気持ちが晴れないときは電車に揺られふらりとひとり旅をするというのもおススメです。日常生活から少し外に出てみることで、今まで見えなかったものが見えてくることがあるからです。レールの軋みに耳を澄ませ、車窓に流れる風景を眺めていると、それだけでも心が癒されます。

緑あふれる田畑や残雪の山並み、広大な海など眺めているうちに、人生を切り開くヒントが見えてくることもあるものです。また、温泉にゆっくり浸かってみるのも心身のエネルギーを高めるために有効です。(楽天トラベル)>>全国のひとり旅に適した人気温泉宿一覧はこちら
カテゴリ
新幹線(17)
北陸新幹線(特集)(8)
北陸新幹線(北陸・信州の観光)(15)
寝台列車・夜行列車(9)
JR北海道(特急・観光列車)(5)
JR北海道(快速・普通列車)(2)
北海道・東北エリアの私鉄(3)
JR東日本(東北)特急・観光列車(5)
JR東日本(東北)快速・普通(4)
JR東日本(関東)特急・観光列車(11)
JR東日本(関東)快速・普通(13)
東武・京成・京急(12)
小田急・西武・京王(6)
JR東日本(北信越)特急・観光列車(4)
JR東日本(北信越)快速・普通(6)
関東地方のその他私鉄(8)
北信越エリアの私鉄(14)
JR(東海・北陸)特急・観光列車(17)
JR(東海・北陸)快速・普通列車(10)
東海・北陸エリアの私鉄(9)
天竜浜名湖鉄道(19)
JR西日本 特急列車・観光列車(27)
JR西日本(関西:快速・普通列車)(8)
南海・近鉄(14)
阪急・阪神・山陽電鉄(4)
関西のその他私鉄(6)
JR西日本(山陽山陰)快速・普通(21)
JR四国(特急列車・観光列車)(14)
JR四国(快速・普通列車)(4)
中国・四国の私鉄(7)
JR九州(特急列車・観光列車)(18)
JR九州の快速・普通列車(7)
九州の私鉄(6)
鉄道関連のニュース、その他(13)
全国の市電・路面電車(7)
日本の駅そば・うどん(14)
周遊券などオトク切符(JR)(7)
周遊券などオトク切符(北陸特集)(4)
その他(14)
私鉄のオトク切符(2)
はじめに
JR新幹線、特急列車、快速列車、普通列車、寝台列車など日本全国には数多くの鉄道車両が走っています。各車両にはそれぞれの個性があります。 停車駅、車窓、座席、車両の特徴、沿線の観光、グルメなど、「鉄道」をテーマに写真と文章で紹介。皆様が鉄道旅行を快適に楽しんでいただくための参考資料のひとつになれば幸いです
スポンサーリンク


関連「井上晴雄 絵画作品〜日本の旅風景〜」 お問い合わせ

リンク集
サイト内検索
スポンサーリンク
Copyright © 鉄道の旅百科|JR特急,北陸新幹線,私鉄,停車駅,時刻表,座席,鉄道旅行記 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます